内容証明 作成代行の行政書士

内容証明作成相談室 内容証明郵便の依頼に関するご相談やお問い合せには費用は 一切発生しませんので、お気軽に電話またはメールを下さい。メール相談は日本全国【24時間365日受付】 相談無料!秘密厳守!
内容証明の作成手続きは、専門の法律家・行政書士へ 内容証明に関するお問い合わせ電話番号 内容証明に関する電話相談の受付は、平日9:30〜18:30です


内容証明作成相談室


内容証明作成代行

全国対応! 相談無料! 秘密厳守!

内容証明とは
内容証明の効力
内容証明の書き方
プロのチェックポイント
内容証明の訂正
封筒の書き方
内容証明の費用
内容証明の出し方
不送達/受取拒否
謄本閲覧と再度証明
内容証明の文例
内容証明Q&A


貸金の返還請求

売掛金の回収

不倫の慰謝料請求

婚約破棄の慰謝料請求

解雇予告手当請求

未払い賃金の請求

セクハラ行為差し止め

ストーカー行為禁止

クーリングオフ

支払い停止抗弁

契約取消・契約解除

敷金/保証金の返還請求

立ち退き要求

時効の援用


内容証明を出した後


内容証明代行のお問い合せ

内容証明作成代行報酬

内容証明依頼のメリット

内容証明代行のお客様の声

個人情報保護方針

特定商取引法に基づく表示

業務取扱方針

サービス提供エリア

事務所概要

TOP >> 内容証明作成相談室 概要

内容証明作成相談室 概要


所在地: 〒101-0033
東京都千代田区神田岩本町1番1
岩本町ビル3階
弁護士法人さくらパートナーズ内
内容証明作成相談室
電話番号: 03-5244-4707
FAX番号: 03-6268-9018
メールアドレス: info@naiyoushoumei.net
営業時間: 月曜〜金曜9:30〜18:30(土日祝は定休となります)
代表者: 行政書士 小竹 広光
(東京都行政書士会 新宿支部所属)
交通: 飯田橋駅徒歩1分
(JR/地下鉄メトロ/都営大江戸線)


アクセスマップ




代表者 紹介


氏名: 小竹 広光(こたけ ひろみつ)
所属: 東京都行政書士会
登録番号: 第08080422号
経歴: 元々は飲食業界出身。自ら飲食店の経営や事業譲渡などを経て、消費者金融会社に6年半。
債権回収(取立て)業務においては、常に営業支店トップの成績を維持。
本社に配属され、全国300店余の法曹債権回収の統括責任者となる。
その後、法律事務所に転勤後、パラリーガル兼事務長として5年半。
通算、法務歴12年。
民事の債権回収と慰謝料トラブル解決を得意・専門分野として平成20年に独立。


代表者ご挨拶


この度は、当サイト「内容証明作成相談室」をご覧頂き、とても感謝致します。
私が最初に内容証明の作成を始めたのは、かれこれ、行政書士になるよりも10年以上も前のことです。
消費者金融会社に勤めていたので、不良債権に対する、電話や督促状の発送、訪問、電報の手配、など、
債権回収を日常の業務として行ない、それでも支払いや連絡の無い延滞顧客に対して内容証明の発送をしておりました。
不思議なもので、再三の訪問通知や督促状で返信をして来ない顧客の多くが、返信してきました。
つまり、決して無視している訳でも、気にしていない訳でもない、ということです。
また、文章というのは、使い方次第で、とても素晴らしい効力をもたらします。
ある時、上司がコンピュータへの入力を間違い、延滞者への督促状の請求金額が、1桁大きくなってしまったのです。
すると、どうでしょう?
もちろん、クレームの電話がたくさん入ります。
今まで電話をかけてきたことの無い、万年延滞の常習者のようなお客様までが、「届いた督促状の金額がおかしいぞ!」と。
もちろん、きちんと事情を説明して、支払いの約束を取り付けました。
このため、その支店の、その月の回収成績は良かったです。
みんな、ちゃんと見ている、ということなのですよ。
また、こんな話もあります。
自己破産、というのがありますよね。
借金が支払えなくなったときに、裁判所に申し立てて、支払いを免除してもらう手続きです。
実は、私が支店の店長に就任して間もない時期、貸し出して1回目の支払いも受けていない、又は数回の分割金しか支払いをしていない顧客から、代理人弁護士を通じて「破産手続きの代理人に就任しました」という通知が、毎月数件づつ届いていました。
そして、これを何とかしようと思い、少し考え、ある書面を出してみました。
簡単にいうと「本件は、明らかな詐欺行為でありますから、本書面受領後1週間以内に貸金全額の返済が無き場合、給与の仮差押え、および免責異議申立て等の然るべき法的手続き行ない、債権を回収させて頂きます。」というような趣旨の文書です。
するとどうでしょう?
今まで、貸金全額が破産免責手続きによって貸し倒れとなり、1円も回収出来なかったのに、実に3分の1以上(35%)の案件が、弁護士から返信が届き、「いくらか支払うので勘弁して欲しい」というような回答がきたのです。
もちろん、その後は、破産予定者の多くから、半額〜全額ほど、債権回収が出来るようになりました。
これも、「文章は使い方によって大きな効力をもたらす」という一例です。
決して、裁判しなくても、解決出来ることは沢山あります。
わざわざ弁護士に頼んで訴訟手続きをしなければ解決出来ない事案は、思いの外、少ないものです。
これを機に、少しでも、身の回りのトラブルの予防や解決に、内容証明というのは、使い方によっては、非常に役に立つのだということを、知って頂けたら、幸甚です。



内容証明に関すること、何なりと、お気軽にお問い合わせ下さい。

  電話番号 :03−5244−4707
  メールアドレス:info@naiyoushoumei.net

カウンター |▼内容証明【行政書士】作成相談室|▼今すぐ無料相談|▼お客様の声リンクSEOリンク


【PR】 男女トラブル離婚 相談不倫 慰謝料無料法律相談公正証書慰謝料請求時効 援用離婚届労働トラブル



Copyright(C) 行政書士事務所 飯田橋総合法務オフィス 内容証明作成相談室 All rights reserved. 

内容証明の作成代行は『全国対応!』
1年365日 24時間受付しております
サイトマップ
内容証明とは
相談/お問い合せ
作成代行報酬
お客様の声
内容証明を依頼するメリット
事務所概要
相談無料
秘密厳守