内容証明サポート

TOPページへ戻る


クラブの売掛金請求

銀座のクラブなどの、飲食代の売掛(ツケ)の請求を代行します。


■注意事項■
クラブなどの飲食代金は、飲食した日より1年で、消滅時効が成立となります(民法第174条)。
債権回収は、早期の対応が鉄則です。

クラブの飲食代の売掛(ツケ)に関して、内容証明の作成に関する必要事項、および、費用と振込先は、以下のとおりです。

請求書や名刺など資料がある場合は、写メやFAXなどで、送信して頂けると幸いです。
入金確認後に原案作成となります。

◆━━━必要事項━━━◆
【通知人】
 店の所在地
 店の名称
 通知人の氏名
 振込先口座

【相手方】
 氏名および会社名
 一緒に来店した方の情報
 (氏名・会社名など)
 請求先住所
 飲食した日
 飲食代金

【保有する資料】
 請求書・名刺・その他
━━━━━━━━━━━━

◆=内容証明作成にかかる費用=◆
 作成報酬  32,400円
 郵便代実費  2,302円
 合計    34,702円

 成功報酬
 回収出来た場合⇒21.6%
================

◆――――――――――――――◆
 ◆振込先口座番号のご案内
 -------------------------
 ▼銀 行 名 :三井住友銀行
 ▼支 店 名 :飯田橋支店
 ▼口座種別:普通預金
 ▼口座番号:6912556
 ▼口座名義:行政書士 小竹 広光
  (ギョウセイショシ コタケ ヒロミツ)
――――――――――――――――


相手が移転または転居して転居先住所が不明であるという場合は、商業登記簿謄本を取得したり、職権で住民票等を取得して、代表者の自宅や移転先・転居先を調査することが可能です。

※事務手数料 金16,200円(税込)


内容証明の文例・サンプル
★クラブ飲食代売掛の立替金請求★

飲食代の立替金請求通知書

     平成○○年○月○○日

被通知人
 東京都●●区●●○−○−○
 ●●●●ビル●階
 株式会社●●●●
 代表取締役 ●●●● 殿

通知人
 東京都■■区■■□−□−□
 クラブ□□□□□  代表者 ■■■■

本通知書作成代理人
 〒101−0033
 東京都千代田区神田岩本町1番1
 岩本町ビル3階
 行政書士事務所
 飯田橋総合法務オフィス
  行政書士 小竹 広光

 冠省
 早速ですが、当職は、通知人より依頼を受け、行政書士法第1条の3第2項に基づき、本書面を代理作成しましたので、送付します。

貴社は、私が経営する東京都中央区銀座所在の飲食店「クラブ□□□□□」において、複数回に渡り飲食されております。
 当初は、何度も来店して懇意にしていただいていたことから信用し、貴社●●氏の求めに従って●●年●●月ご利用分より月末締めで翌月に貴社への請求ということで対応してまいりました。
しかしながら、平成●年●月から同年●月までの飲食代金について、現在、すでに弁済期から相当な期間が経過し、再三の催告をしてきたにもかかわらず、貴社からは、その一部金●万円のみしかお支払いがなされておらず、残金●●●●●●円が、現在、未払いのままとなっております。
つきましては、貴社に対し、本書面到着後1週間以内に、下記指定口座へ振込送金の方法により、お支払いして頂けるよう、請求致します。
また、もしも分割払いを希望される場合は、連帯保証人をつける、公正証書を作成する、などの適切な保全措置を講じることを条件に応じる用意がありますので、申し添えます。
ただし、上記期間内に送金がなされず、何等の誠意ある回答も頂けない場合には、残念ながら、一緒に来店されてご利用いただいた会社に対して、未払飲食代金の督促状を送付するなどの請求を行わざるを得ず、貴社の信用や取引にも支障をきたす恐れがありますし、最終的には東京簡易裁判所に対し、売掛金請求事件として訴訟提起する所存ですが、その場合には、上記元金のみならず、各弁済期日の翌日より完済に至るまで、商法第514条に定める商事法定利率(年6%の割合による遅延損害金)も付加して請求することになりますので、ご承知おき下さい。

草々

    記
  銀行名 :○○銀行
  支店名 :○○支店
  預金種別:普通預金
  口座番号:1234567
  口座名義:■■■■

以上




お申し込み・お問合せ

お申し込み・お問い合わせは、こちら

電話 :03-5244-4707
メール:info@naiyoushoumei.net
LINE:ライン@



運営者

東京都千代田区神田岩本町1番1
岩本町ビル3階
行政書士事務所
 飯田橋総合法務オフィス


TOPページへ戻る