内容証明 作成代行の行政書士

内容証明作成相談室 内容証明郵便の依頼に関するご相談やお問い合せには費用は 一切発生しませんので、お気軽に電話またはメールを下さい。メール相談は日本全国【24時間365日受付】 相談無料!秘密厳守!
内容証明の作成手続きは、専門の法律家・行政書士へ 内容証明に関するお問い合わせ電話番号 内容証明に関する電話相談の受付は、平日9:30〜18:30です


内容証明作成相談室


内容証明作成代行

全国対応! 相談無料! 秘密厳守!

内容証明とは
内容証明の効力
内容証明の書き方
プロのチェックポイント
内容証明の訂正
封筒の書き方
内容証明の費用
内容証明の出し方
不送達/受取拒否
謄本閲覧と再度証明
内容証明の文例
内容証明Q&A


貸金の返還請求

売掛金の回収

不倫の慰謝料請求

婚約破棄の慰謝料請求

解雇予告手当請求

未払い賃金の請求

セクハラ行為差し止め

ストーカー行為禁止

クーリングオフ

支払い停止抗弁

契約取消・契約解除

敷金/保証金の返還請求

立ち退き要求

時効の援用


内容証明を出した後


内容証明代行のお問い合せ

内容証明作成代行報酬

内容証明依頼のメリット

内容証明代行のお客様の声

個人情報保護方針

特定商取引法に基づく表示

業務取扱方針

サービス提供エリア

事務所概要

TOP >> 内容証明の作成代行報酬

内容証明の作成代行報酬


内容証明にかかる郵便料金(実費)

郵便料金
郵便料 82円 ※25gまで
郵便料 92円 ※50gまで
内容証明料 430円 ※1枚の場合
 2枚目以降は
 1枚あたり260円加算
書留料 430円 ※一律料金
配達証明料 310円 ※一律料金
速達料金 280円 ※250gまで
※速達で出す場合

郵便料金(実費)について、詳しくお知りになりたい方は、こちらをご覧下さい。



内容証明の作成の行政書士報酬

内容証明作成代行報酬
本人名義(定形)  8,100円
本人名義(定形外) 21,600円
行政書士名義(定形) 16,200円
行政書士名義(定形外) 32,400円

実費 2,302円
郵 便 料 92円
内容証明料 1,470円
配達証明料・書留料 740円

※上記報酬はすべて消費税込みの金額で表示しております。
※業務範囲は、文面の作成から発送までとなり、発送完了後のサポートはしておりません。
※「定形」とは、当事務所所定の一般的な雛形に、数字や日付・名宛人を書き入れるものです。
※個別事案に応じて作成するもの、考案を要するものは「定形外」となります。
※慰謝料や貸金その他、30万円以上の金銭を要求する場合や相手からの請求に対して減免を求める場合、
 および、契約解除(期間内クーリングオフを除く)などは、「定形外」とさせていただきます。
※上記の他、専門技術的な内容のものや複雑な事案、及び発送件数の大量なものについては、
 別途お見積もりをご請求下さい。

必要書類のダウンロード(PDF)
内容証明作成代行業務の流れ
内容証明作成代行の委任状(個人)
内容証明作成代行の委任状(法人)



慰謝料請求サポートの行政書士報酬

慰謝料請求サポート報酬

1 婚約破棄の慰謝料請求
2 不倫・浮気の慰謝料請求
3 離婚の慰謝料などの請求
4 交通事故の慰謝料請求
5 暴行・傷害の慰謝料請求
6 名誉棄損の慰謝料請求
7 セクハラ被害の慰謝料請求
8 ストーカー被害の慰謝料請求

着手金 32,400円

実費 2,302円
郵 便 料 92円
内容証明料 1,470円
配達証明料・書留料 740円

成功報酬 経済的利益の10.8%〜21.6%

※上記報酬はすべて消費税込みの金額で表示しております。
※上記「サポート」業務には、内容証明による要求や請求の書面の他、示談書(和解書)、
 示談書作成のための協議調整・連絡の書面の作成も含まれます。
 文書作成のための助言・相談も含まれます。
※上記の他、通知する相手が複数の場合、複雑または専門技術性の高い事案などの難易度に
 よっては、別途ご相談下さい。

必要書類のダウンロード(PDF)
慰謝料請求代行業務の流れ
慰謝料請求代行業務の契約書
慰謝料請求代行業務契約書の書き方



債権回収サポートの行政書士報酬

債権回収サポート報酬

1 個人間の貸金返還請求
2 個人間の立替金請求
3 事業における売掛金請求
4 未払給与などの請求
5 滞納家賃の賃料
6 退去の立退き料の請求


着手金 32,400円

実費 2,302円
郵 便 料 92円
内容証明料 1,470円
配達証明料・書留料 740円

成功報酬 経済的利益の10.8%〜21.6%

※上記報酬はすべて消費税込みの金額で表示しております。
※上記「サポート」業務には、内容証明による請求書面の他、債務承認や債権譲渡・相殺、
 債務弁済契約書、および契約書作成のための返済計画書や連絡書面の作成も含まれます。
 文書作成のための助言・相談も含まれます。
※相手が複数の場合、複雑または専門技術性の高い場合、など、別途ご相談下さい。

必要書類のダウンロード(PDF)
債権回収受付票
債権回収サポート業務の流れ(貸金) / 債権回収サポート業務の流れ(売掛)
債権回収サポート業務の契約書(貸金) / 債権回収サポート業務の契約書(売掛)
債権回収サポート業務契約書の書き方


内容証明に関すること、何なりと、お気軽にお問い合わせ下さい。

  電話番号 :03−5206−7773
  メールアドレス:info@naiyoushoumei.net

カウンター |▼内容証明【行政書士】作成相談室|▼今すぐ無料相談|▼お客様の声リンクSEOリンク


【PR】 男女トラブル離婚 相談不倫 慰謝料無料法律相談公正証書慰謝料請求時効 援用離婚届労働トラブル



Copyright(C) 行政書士事務所 飯田橋総合法務オフィス 内容証明作成相談室 All rights reserved. 

内容証明の作成代行は『全国対応!』
1年365日 24時間受付しております
サイトマップ
内容証明とは
相談/お問い合せ
作成代行報酬
お客様の声
内容証明を依頼するメリット
事務所概要
相談無料
秘密厳守